新着情報

2015.02.22

まもなく、第4回770のひな人形展!

今回で4回目となる「第4回770のひな人形展」がいよいよ来週28日(土)に開幕します。

 

●今回の見どころ

・高さ4.8m、幅10m、全24段の大雛段で青柏祭の山車(デカ山)を表現!さて、どこまで来場者の

方に伝わるか!?

 

・江戸時代のひな人形の展示。中島町の橋本家から、代々受け継がれてきた享保年間(1716~1735)と元治元年(1864~65)のお内裏様とお雛様を展示。橋本家の土蔵は湿気が少なく、300年を経ているとは思えないほど、きれいに保存されています。同家から外へ出すのは今回が実質初めてのお宝びな!

 

●パトリア4階 メーン会場イベント

・会期中の週末には会場内の特設ステージにて、保育園児の演奏やフルート、大正琴、三味線の演奏のほか、子ども着付けショーなどを開催します。ぜひ、ご覧ください!

 

●スタンプラリーで賞品をゲット!

・会期中、市内の全商店街のほか、JR七尾駅やミナ.クル、能登食祭市場、のとじま水族館など計54箇所にてステンプラリーを実施します。ひな人形展ののぼり旗が目印です。

詳細につきましては、パトリアほか、スタンプラリー参加店、施設にあるリーフレットをご覧ください。

 

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

おもて

 

うら